ゲームと小学生と親の思い。

ニンテンドースイッチが欲しい~!!

長男心のさけび…

 (あっ‥普通に声出して叫んでました…) 

 

一年生で視力 A → 二年生で視力 C

 となってしまったことから、親としてはゲームを敬遠してしまう…

 

本当は私も息子とゲームがやりたい。

子どものころから学生時代は、かなりゲームやりました。

ゲームが悪いとは全く思っていません…

 

 

なぜ敬遠してしまうのか‥

 

“親がゲームやらせていたせいで目が悪くなったんだ!!

と思われるのが嫌なんです。

小心者の潔癖症なんです…

 

“子どもの歯ブラシをしなかったから虫歯になったんだ!親の管理が悪い

 

子育て冊子とか保健だよりに

こんなにハッキリではないけど、同じ内容のこと書いてありますよね。

 

親が悪い…

 

小心者だから、このセリフダメージ大きいんです。

 

あそこの家は‥

思われたくないんです。

 

完璧でなくてもいいけど平和に過ごしたい。

いい意味でも悪い意味でも目立ちたくない…

母親心のさけび…

 

ゲームが高くて買えないってのもあるんですが(^^;)

 

生活の中にどのようにゲームを取り入れていけば良いのかまだ模索中なので、

長男の希望に沿えていません。

 

先日情報番組で

ゲームをやらないこよりも程良くやる子どものほうが、集中力が高く社交的である

一日の満足度も高い

というデータがあると発表されていました。

もちろん親の管理で1時間未満

 

 

“過去にゲームにはまった時期のことを考えると、ゲーム1時間じゃ満足どころか続きが気になって寝れない…
最低2時間。3時間くらいやれば一区切り。
なんて考えてしまうけど…

 

これは大きくなってから自分で考えてもらうとして…

今は管理するべきであるようです。

 

寝る時間‥ 管理してます。

食事‥ 管理してます。

遊ぶ時間、宿題、お風呂、習い事…

  ‥安心してください管理してますよ。

 

学校の懇談会では

宿題以外にも家庭学習してみてください。

‥授業中にやってるんだからいいじゃん。

なんて思ったり。

 

‥親も子どもも時間に追われすぎてるな…

 

もう少し楽しくこなせるように考えないと、親子共倒れしてしまいそう…

 

 

夫は特別意見しないので、

母親の考えで決めたことが我が家のルール…

‥偏ってないか??

‥誰か何か良い案くれないかな~

 いつも悩んでも自分で解決するしかない

核家族の子どもは、母親の影響大きいですね。

 

土日しか子どもと会わない父親

仕事頑張ってるんだけど

 なんだか仕事に振り回されてるな…

土日しか父親に会えない子ども…

偏った我が家のルールを作り出してしまう母親…

ふだん家に母親しかいない独裁政治だからね…

 

もう少し人と関わりたいな。

 

 

体力あるし働ける、今頑張らないといけない。

そう思うけど…

 

もっと努力している人の話を聞くと、自分は努力が足りないと思うけど…

 

無限ループ

 

 

で、ニンテンドースイッチ

節約してお金貯めて買います!!

いつか必ず買います。

それまでに、子どもと我が家のゲームのルール決めておこうと思います。