家庭菜園の彩りにイチゴ!!そして勝手にいちご最強説!!

f:id:coroke5:20170729002127j:image
家庭菜園、基本的にはグリーンが多いので、彩りを良くするためにイチゴの鉢植えを作りました。

 観賞用なので増やすつもりはなかったのですが、春からランナーが出始めて1つ2つ3つと…

どんどん出てくる新しい芽。

ただ放置して数ヶ月‥

どんどん育っていくランナーたちが可愛らしく見えてきて

ついに鉢に植えてあげました!


f:id:coroke5:20170728081925j:image

一番上が親株

真ん中と下が子株です。

 

‥さすがにこれ以上増やしたくないので、下はランナーを切ってしまいました。

 

全く知識がなかったので

‥根が出ていればランナーは切っても大丈夫だろう!!

と迷わずハサミで パチン!!

 

1日でしおれ…3、4日で干からびる寸前(><)

何てことをしてしまったんでしょう!!

命拾いのつもりが逆に致命傷を負わせてしまったー…。

 

ここで諦めてしまうなんて…

 

干からびないように日陰に置き、渇かさないように水をあげ続けたところ

一週間ほどで中心から新しい葉が出てきました!!

‥良かった~

ランナーを切ってしまったことで、心の中は罪悪感と後悔でいっぱいでした…

失敗するのは本当に後味が悪いですよね。何事においても、なるべく失敗はしたくない…

 

イチゴをランナーで増やそうと思っているみなさん。

しっかり根が張って大きくなるまでは、ランナーは切らないほうがいいですよ!!

 

 そして育て方をよく見たら、ランナーも1つ目ではなく2番目以降を育てるほうが、病気が遺伝する事が無く、丈夫で大きな苗になるそうです。

 

・・・

話が変わりますが、以前わさび田の主(社長)と会話をする機会がありました。

普通の子育て主婦が何故!?

 

実は親戚の葬儀後の会食の席でたまたま隣だったのです(^-^;

 そのわさび愛の深さ!!

わさびは収穫までに1年半~2年かかるそうですが、葉、茎、根、細かい根まで全部売り物。

さらに花の季節に花が咲けばそれも売り物。

 

‥仕事が楽しくて楽しくて!!

‥花が咲けばふところが温かくて(^^)

‥わさびはいいよ~

 

なんて酔っ払って笑いながら熱く語ってくれました。

 

まぁ、話し上手のオススメ上手

さらにヨイショ上手!!

しかも社長といいつつ畑の世話は全部自分で年中休みなく畑の管理をしているようです。

 子どもの頃からわさび一筋

 

ただ、もしもわさびやっていなかったら何をやる!?

という話しになったときに、

‥俺は間違いなくイチゴをやる!!

 見てみ そこのおじさんの穏やかな顔!!

 イチゴやるとあんな顔になれるんだ。

‥イチゴはいいよ~!!

 

たまたまイチゴ農家の社長が隣に座っていたんです(^^;

田舎なので、大半が専業農家一家の主は自動的に社長という地域なのですが…

 

‥あいつは俺より儲かってる!!

とわさび社長

‥そんなことないない~

と穏やかに笑ういちご社長

 

結局どっちが儲かってようが、うちには全く関係のない話ですが…(^-^;

 

商売上手、はなし上手なわさび社長が

間違いなくイチゴをやる!と言っていたのがあまりにも印象的すぎて

‥いちご最強!!

と勝手に思っております(^^;)

 

話が面白いので笑って聞いていましたが

内心‥こういう人柄にならないと社長にはなれないんだな~‥

と、心底感心してしまう出来事でした。

 

いちご!!育ててみたくなってきませんか??(笑)