ビオトープを諦めた‥ごく普通の金魚鉢


f:id:coroke5:20170731102347j:image
  カラスよけの網は100均です。

 

タイトル通りビオトープは諦めて2日に1回水替えをしています。

水草も偽物です。

 

一昨年はビオトープに燃えていたので色々と揃えたのですが、冬越しした昨年春から今のスタイルに落ち着いております。

 

 

3年前ビオトープ作りのために揃えたもの
f:id:coroke5:20170802113518j:image

容器

水草、土

金魚、メダカ、タニシ

  (金魚とメダカは別水槽です。)

 

初心者であまり深く考えていなかったので、

これでいけるだろう!!

とスタート。

しばらくはキレイでしたが…

だんだん水がにごり、水草の色が悪く根もドロドロしているような…

メダカが減ってきた!!マズイ

 

ビオトープの管理

ビオトープは水の中の微生物を増やすためにも、水は全替えしてはいけないらしいのです。

しかし!

あまりにも環境が良いとも思えない雰囲気…

金魚は大きいので見えますが、メダカは下にいってしまうと全く確認できません。

 

夏はお湯になってしまい、冬は凍る。

環境が悪すぎるでしょ…

 

初心者ながらも情報を集め、毎日の手入れは欠かさないようにしていましたが、マダマダマダマダ未熟でした…

本気が足りなかったようです。

まず小さな鉢、瓶ではだめだと思いました。

45四方の深さ30㎝くらいはある鉢で

“最低でもこのサイズ!!

というのを購入したのですが

我が家は軒下がなく、日当たり抜群の雨水も入る鳥も水浴びに来る…

水質を保てる条件があまりにも悪い‥

 

それでも2シーズンはメダカを孵化させて、大量に泳いでいたのですが、手をかけてあげることが出来ず…

さよならしてしまいました…

 

そこから2日おきの水替えに

今の金魚達は一昨年のお祭りで息子に連れてこられた金魚すくいの金魚です!

去年のは病気持ちでみんな数ヶ月の命でした…

一昨年のは強い!!

金魚も泳ぐ様子や肌つやで、なんとなく短命がわかりますね…

とはいえ、悪い環境で過酷なサバイバル生活をさせていたのは私ですが…

頻繁に水を替えるようにしてからは、今のこたちは長生きです。

一番良いことは見た目がさわやか!!

良く見えるので3匹の違いもわかります!

カワイイです(^^;)

 

生き物を飼うこと

最近、息子たちが

‥うちも犬とか猫とかウサギとか生き物飼いたいよ~!!

と頻繁に言うようになりました。

‥マテマテマテマテ!!金魚は??

誰が言い出して母が苦戦しているんだ!?

この子達に生き物は飼えない…

・・・決めつけてしまうのは良くないと思いますが

‥飼いたいって言ったら親が買ってくれた~

 毎日ご飯あげてるよ~!!えらいでしょ

 

レベルで動物を家で飼うなんてできません。

 

情操教育に!!

なんて言われていますが

教材ってことですか??あまりにも人間味にかける宣伝文句で…

 

私も過去に犬が家にいました。

鎖はついていましたが、ど田舎なので放し飼いな勢いで田畑を駆け巡っていました。

家も納屋の中に専用の小屋。

 

環境が違いすぎるんです…

広い庭で野性的な生活がいいわけではないですが、その犬に合った環境を整えてあげることがどんなに大変か…

 

可愛がってあげることは出来ると思いますが、可愛いだけがその犬にとって幸せなのか!?

考えれば考えるほど

‥うちには無理だ!!

と思ってしまうのです…

頭のかたい大人でゴメンナサイ。

 

 

週末はお祭りでございます。

金魚…………

世話してくれるかな~(__)